実績紹介

2022年12月
物価高騰を受け18歳以下に米(コメ)支給
物価高騰を受け18歳以下に米(コメ)支給
概要
吉村洋文大阪府知事は、12月2日の本会議において、物価高騰の影響を受ける子育て世帯を支援するため、18歳以下の子どもに1人10Kg相当の米などの配付やコロナウイルス感染拡大により業務上の負担が増加した介護・障がい・保育施設等の福祉施設職員等を支援するため、物価高騰の影響を踏まえ1万円のギフトカードの配付、中小企業の脱炭素化や電気料金の削減による経営力強化を支援するため、LED照明の設置補助に要する費用を増額するため、令和4年度一般会計補正予算(第9号)案を上程しました。
取り組み
11月24日 公明党府議団の肥後洋一朗幹事長は、吉村知事に食料品などの物価高騰対策として、臨時交付金を活用して補正予算を編成するよう強く要望していました。特に介護福祉士や保育士等処遇改善が進みにくい職種向けの支援や子育て世帯や若者向けの支援を講じるなど要望していました。
公明党は、府民の命を守るため物価高騰対策を後押ししていきます。
  • 公明党 大阪府本部
  • 公明党 本部
  • 大阪府
  • 大阪府議会
  • 育児助成金白書
  1. ホーム
  2. 実績紹介
  3. 物価高騰を受け18歳以下に米(コメ)支給